読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのうち笑い話になるさ

得意分野は90年代の土曜9時ですが、22年目の話題にもできる限り迫っていく所存です。

ほっておいたら女がすたる。

「ほっとけない魔女たち」に、35歳アイドルの可能性を見た。

ひゃっはー、すごく楽しいです。ここ最近のドラマで一番ニヤつきながら見ています。未だかつてないくらいの厚待遇に毎日びっくり仰天な、シェフのマモルくんという役どころ。今どきこんなんが許されるんだ!笑、的アイドルっぷりで、今10代のアイドルでもやらせてもらえないぞ……と考えたものの、いや、ギラギラしてかっこつけたい盛りな10代20代のアイドルには逆にできない芸当なのかもしれないぞ、と思い改めたわけです。たとえアイドルであろうと、歳を取れば取るほどに表現者としての本格指向が求められ、頭を使わなければ拝見できないような難しい役柄ばかりが求められていく中で、三宅健のきらきらぷりぷりアイドルっぷりはオーバーサーティアイドルの新しい可能性すら感じます。この路線についての彼は永遠の先駆者ですね。すごくいいよ。だってだってファン層だって、同じだけ歳を取ったとしてもまだまだ心は乙女なはず。きらきらまぶしい姿にときめくのは当然の摂理です。いやあ、しかし適材適所ってあるんだなあ。マモちゃんはミヤケにやらせてこその光り方だと思いますよ。いろいろに影響されて複雑そうな時期もありましたが、完全に吹っ切れたのかなんなのか、それでこそV6の太陽。グループに一人はこういう存在がいてくれなくちゃダメだ。いっそ清々しいくらいにあざとくて、芝居もちょっと不安(ただし炎立つ未観劇)で、わかっていながらも転がされてしまう私ですが、なにより健ちゃんがたのしそうなのでもうそれだけでどうだっていいなあと思えてしまう、本日も幸せな平日です。

(ところで(特撮好きとして)気になるのは、健ちゃん、名護さんが元仮面ライダーイクサだってちゃんと気づいたのかどうなのか。いや、でも一瞬だし、そんなこと考える暇ないかあ。仮面ライダーハワイ頃にキバだって観てたはずな気もするし、変身ポーズリクエストしたら快くやってくれる気もします慶祐くん。7538315です!)