そのうち笑い話になるさ

得意分野は90年代の土曜9時ですが、22年目の話題にもできる限り迫っていく所存です。

SMAPの解散

SMAPが解散する。

たまにテレビでお見かけする5人には、もはや痛々しさを感じるばかりだったのだけれど、それでもやっぱりこの字面を速報で見てしまうとどうしたって、胸がざわざわする。今度ばかりは、ほんとのほんととして、ニュースが流れている。だって25年続いたグループよ。26年続くと思うじゃない。

はい? ソロ? ソロじゃないよソロ活動ってなんだよグループなかったことにすんのかよ*1、グループオタはグループじゃないといけないのよ、おっさんグループに何より求めるのはその関係性なのよ、数多の困難乗り越えて背中預けられるようになったその関係性なのよ。

でも、じゃあ、その肝心要な関係性が、もはや修復不能な状態までいってしまったら…………。

なるほど、私があたりまえだと捉えていたことは、どうやら無数の偶然や奇跡が折り重なってできているジェンガみたいなもので、どこかひとつでもぐらつけば、崩れるときは一瞬らしい。おそらく、いろんなこと、きちんと確かめて、変えていくことが必要な時期なのだ。あの会社が全体として。

落ち着こう、落ち着こう。今はただ、そうやって崩れたものが及ぼす影響を、これからの動向を、息を飲んで見守るだけだ。

*1:グループ無くす道を選ぶくらいなら、いっそ揃って事務所なんざ辞めちまってくれ派