読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そのうち笑い話になるさ

得意分野は90年代の土曜9時ですが、22年目の話題にもできる限り迫っていく所存です。

V6 20周年当日の聖地へ行ってきました

f:id:livvvvvve:20151101125936j:plain

V6 20周年、本当に本当におめでとうございます。

V6がいなければ、今の自分(じきどう)は、ありませんでした。
こんな性格で、こんな仕事をして、こんな生き方にはなっていなかったことでしょう。

誰一人欠けることなく、今日という日を迎えた6人の絆が最高に羨ましく、最高に誇らしいです。


当たっただとか外れただとか、もう、そんなんはどうでもよくって、この日に生の6ショットを眼に焼き付けることができた、ただそれだけで。

いつか代々木第一体育館へ色鉛筆を買いに(≒お布施に)行こうと思っていて、昨日のつもりでいた予定をたまたま本日に変更したのですが、まさか記者会見に出会してしまうとは……すみませんすみません、そんなつもりじゃなくて、10周年のときのこととか全然記憶にないもので、イベント期待して行ったわけじゃないんすよすみません……などと思いつつ近寄っていったらあれよあれよという間に観覧に巻き込まれて身動きの取れない状態になってしまい、恐縮しながら1時間ほど立ち尽くしていると、おお、ほんとにV6だ、後ろのほうの我々の側にも、しっかり6人揃ってお手振りに来てくれました。わーいわーい!

いのもりひろけんさかおか

の順番で、近隣住民の皆さんに謝りつつ苦笑、なんやかんやしていました。SNS等への記載を禁止されていたので、ニュアンスだけお伝えすると、みんな素敵に愉快に楽しそうで何よりでした!

お会いできた方はお世話になりました、会えなかった方は、また今度よろしくお願いいたします。記者会見後、すぐにその場を離れたのですが、何やらいろいろサプライズがあったようですね!

個人的には本日はあくまでひとつの節目、次への布石。今後もwowow、ライブDVD、年末まで20周年は終わらないし、所詮20周年は単なる通過点、イノッチの言う通り「30周年」見たさにまた生きていくつもりでいます。つーこさん曰く、人気だけでは(CD売上の実績がなければ)ライブをするのも大人の事情で難しいようなので、まずはしっかり媒体を購入して応援することでしょうか……ま、各々できる範囲のことやろうよ、ね。今年がお手本のような基本詰め込み型コンサートだったぶん、また斬新な手法の演出でどうか我々を驚かせてください。きっと来年こそ、せめて会場に入れてください笑。

リボン、喜んでくれたんだな。良かった良かった!(*^ω^)