そのうち笑い話になるさ

得意分野は90年代の土曜9時ですが、22年目の話題にもできる限り迫っていく所存です。

2015年のV6はじめ

・やってるこっちもこっ恥ずかしい:至言

ネクジェネでも少しだけ話題に上がっていたラブセン、今年も楽しんでます。年末の紅白うちわは良かったね。びっくりしちゃったよ。そんなわけで、肩に子豚を乗せた浮かれた巫女さんを見かけたらそれは十中八九、私です。V6を落とす、というより自分の中では、V6を倒す、という感覚。本編オカダは超あっさりだったのに、本編ひろしがものすごく手強かった。ひろしの好みなどわからぬ。早々あきらめて打倒健ちゃんを目標に着々と歩を進めております。途中参加組なのでまだまだ装備弱め。お仲間のプロお姉様方に助けられ涙が出そうです。あけましておめでとうボイスならネクジェネでも聴けるもんと思いながらも、フルコンしたった前半イベントに続き後半イベントも頑張るぞ。キャンクラは予定してません。この手のゲームは戦略も何も感じられないガチャガチャ運試しゲーなので、思考が完全に止まるのがなんともダメ人間やってる気持ち。


・ネクジェネ一発目

あー、私も井ノ原さんに「いつまで寝てんだよう!」と叱られたい。どんなに偉く丸くなろうとネクジェネでの井ノ原は変わらず安定の井ノ原(下ネタ、いい加減、甘えん坊、冴え渡る過去記憶)なのでとても安心する。

どうもどうも「どうせみんな変わっちゃうんだから、低空飛行でもほぼ変わらず続けるのがいいな!」みたいな結論を出すトニセン兄さんを見習おうの会、会員のじきどうです。坂本長野が横並びに座ってて向かいに井ノ原が座ってるいつもの録音風景を浮かべて萌え。今年も新年一発目から下ネタ昔話を繰り出すいつものネクジェネです。さすがです兄さん。結構長く聴き続けてるつもりでも残念ながら面白AVタイトルのコーナー(尖ろうとして尖れなかった頃のトニセン)は聴いたことないんだよな~、その頃のネクジェネから聴いてたら私、トニセン好きになれなかったかもしんねえなあ笑。下ネタ直後に学生の応援始めるトニセンまじトニセン。かずみちゃんの柔軟さを見習いたい。べに子を思い出す雰囲気だった。

ふと思ったが、新年一発目に聴きたいV6曲って言われると何でしょうねえ。何かあったっけ……♪ハッピハッピーニューイヤーカミーンセンチュリー?あ、20周年は、過去の(主にデビュー直後くらいの)持ち歌を新録、なんてのも聴いてみたい。09カミコンDVDの時点でだいぶ上手くなってて、声もちょっとだけ渋くなって、味が出てて好きなんだよなあ、あれ。


・名実ともにプレミアム

テレビライフプレミアムご覧になりましたか。なんか10周年のときみたいでしたよ、泣けてくるよ。しかもちょっと硬めの良い紙だよ。ペラペラしてないよ。そしてテレビ誌の表紙がV6というのもいつぶりだよって話で、辺りの様子を伺いつつ忍びの者の要領でコンビニのレジに持ってくの恥ずかしかったんだからね※不審者

いつもながらメンバー宛の森田コメントの簡潔さが森田剛そのもので、好きです。森田さん弟子にしてください。オカダのお前ほんとにメンバーのこと好きなー!※どこまでもほっとけない健ちゃんも凄かったし、ツーショットポーズが一番可愛らしい坂長はなんだよそれ~!※井ノ原ボイスだったし、何より節目節目で「PU-PU-PU-」と「新・俺たちの旅」を取り上げてくださりありがとうございます本当にありがとうございます※カミセンドラマ至上主義者=予測変換で「P」を打つと真っ先に「PU-PU-PU-」が提示される悲しいスマホの持ち主