そのうち笑い話になるさ

得意分野は90年代の土曜9時ですが、22年目の話題にもできる限り迫っていく所存です。

ドリコレ旅行記

完全に都市伝説だと思っていた例の企画、とうとう、目にすることができました。皆さまの街には届きましたか。まだ実施されていない地域にも随時広まるよう願うばかりです。現在お気に入りは、しょうが紅茶です。

ちょいちょい近所のスーパーをまわったり、身内に頼んで探してもらったりして、ずっと気にはしていたものの、こちらではネスカフェ某ふわラテの勢力がとんでもなく強かったので、きっと縁が無かったのだと自分に言い聞かせてあきらめていた件の「ドリコレ!V6クリアファイル」企画。ところが公式で某やまちゃんが健気に入手して報告してくれたおかげから、無性にあきらめきれなくなって参りました。罪な男だよやまちゃん!笑

しかし、小売店へお問い合わせをさせていただくほどの度胸は持ち合わせておりません。そこで、ドリコレ求めてあてどない旅に出ることに。

隣町のスーパーまで含めて10軒ほどまわりましたが、ドリコレ企画のドの字すら見あたりません(しかも、うち一軒は今後とも配布の予定は無いと明言されており、なんとも言えない気分に。)代わりに原田知世ちゃんが優しく迎えてくれました。涙を飲んでおとなしくココアラテとキャラメルマキアートを購入して、帰ってきて、旅は終わるはずだったのです。

一息ついてネットを覗くと、心優しいファンの方が配布店舗をこっそり教えてくださっていました。そこは降り立ったことのない街でしたが、取るものも取らず、駆け出します。はやる気持ちを抑えつつ、ゆっくりと、該当店舗の陳列棚を覗いてみると…………


うひょーっ、最上段にまばゆくかがやくブイシックス!!!


ま、まぶしい。直視できない。展示パネル等はありませんが、そこには間違いなくしかし細々と、伝説の1ページが存在していました。震える手でカゴに納め、祈る気持ちでレジを通り、心なしかスキップの足取りで車に戻って、幸せを噛みしめます。買い物中のご婦人方に不審な目で見られた気もしましたが、たぶん気のせいでしょう。とにかくその場で、教えてくださった方へお礼のご報告。

と、いうわけで、どうにかこうにか入手することができましたが、正直こんなにも振り回されることになろうとは、厄介だったな。トニミュグッズのときを思い出したけど、今回のは企業のご好意からのキャンペーンなわけで、どこかに不満や文句を散らかすのも変な話だし。でもまあ、こんなことをきっかけにして地元の方とお知り合いになれたのは幸いです。

まだ枚数にかなりの余裕があったため別の用事を済ませがてらもう一度覗きに行ったところ、残りは6枚となっておりました。ああこの辺りにもまだまだ同志の方がいらっしゃるのかといううれしみを感じるとともに、残りもちゃんとファンの方の手元へ渡るよう願うばかりです。お昼過ぎにそんな感じだったから、きっと夕方には無くなったことだろう。CM放映開始後には、話題が話題を呼び、店頭企画自体も随時、広がっていってくれたならと思います。