そのうち笑い話になるさ

得意分野は90年代の土曜9時ですが、22年目の話題にもできる限り迫っていく所存です。

音楽祭(初)

ツイッターで実況しながら観ていましたが、納得のミニコンサートでしたね!ペンライト振りたかった!まさかのV6メドレーということだったので「きっとWAとぴーぽーと愛なんだで堅実なメドレーなんだろうなあ」と期待はせずぼんやりしていたら、


WAで一般ウケをおさえて、
ダーリンで全盛期の懐かしさをかもし、
ハニバニで近年の遊び心と色気を押し出しとどめを放つ、


と、どう考えてもテレ東サイドにプロ(=同志)がいるとしか思えない数分間でした。ノスタルジーを感じる妙にでかい字幕と、音響も良くて、慣れない生放送でも歌手への誠実さを忘れぬ演出に頭が下がります。他局のネタでメンバーをいじらないところも好感度大。本当にありがとうございました。


改めて、私はあの6人が6人でいるところが無条件で好きなのだなあと認識いたしました。


いのっちがオカダにちょっかい出したり、リーダーのケツをみんなで狙ったり(マサ<いってーなこのやろ!)ダーリンのカミセンが同じ画面で踊ってるだけで泣けてきたり、剛健安定だったり、所さんの膝に乗る三宅おまえプププの頃ですらやらなかっただろだったり、太一くんのセクハラだったり、


言いたいことはいろいろありますがつまりは結局、V6が今この時を同じ場所で楽しそうにやっているのがわかっただけでもう、そんな場所を与えてやっていただけただけでもう、大満足なのです。うれしいです。今後はエバラに次ぐ、足を向けて寝られないテレ東さんを感じました。


お願いします、また、出してやってよね!